公演中止のお知らせ②

先日お知らせしました、

「5月24日 柳亭小痴楽独演会」と「6月21日 玉川太福独演会」の払い戻しについて、

ローソンチケットは、5月13日10時~、

劇ナビ@FUKUOKAは、5月12日~ 払い戻し対応させていただきます。

それぞれのHPなどでご確認し手続きをお願いいたします。

※なお、払い戻しされないお客様は、現状のコロナ感染の状況ではいつになるかわかりませんが、お手持ちのチケットを「次回以降」のひなたの会でもご使用いただけますので、その場合は大切に保管してください。

よろしくお願いいたします。

公演中止のお知らせ。

こんにちは、たいへん残念なお知らせです。

新型コロナ感染拡大による緊急事態宣言の延長により、

5月24日(日) 柳亭小痴楽独演会 と、6月21日(日)玉川太福独演会の2公演を「中止」いたします。

楽しみにされていたたくさんのお客様、たいへん申し訳ございません。

※払い戻しについて、

  ひなたの会から直接お買い上げいただいた方は、個別に対応させていただきますので、090-7463-6256(中村)へお電話、または、a.nakamura05311960@gmail.com へメールを下さいませ。

  チケットぴあでご購入の方は、5月12日~7月31日にご購入のサイト・セブンイレブン店舗で払い戻しができます。

  ローソンチケット、劇NAVIでご購入の方は、しばらくお待ち下さいませ。払い戻し日が確定しだい告知いたします。

お手数、ご迷惑をおかけします。

よろしくお願いいたします。

御礼

一昨日はあじびホールで『正太郎、小辰二人会』でした。

コロナウィルス騒動の中、満席でありがたいことでした。

演目は以下の通り、実に落語らしい噺のラインナップで、仲良しなお二人のいい意味でのライバル心剥き出しの会でした。それにしても二人とももう充分真打ちレベルでしたね。『これぞプロの芸!』というものをまざまざと見せてくれました。ありがとうございました。

正太郎さん筆。
春風亭正太郎
入船亭小辰

落語会のお知らせです。

「春風亭正太郎、入船亭小辰 二人会」
・2月23日(日) あじびホール
・14時開演 前売り2500円
※残席わずかです。、
「黒猫屋落語会~林家はな平、粗忽家勘心 ふたり会」
・3月13日(金) 黒猫屋珈琲店(警固交差点そば)
・20時開演 ワンオーダー+投げ銭
※ご予約は、090-7463-6256(粗忽家勘心へ)
「やず本や落語会~林家はな平、粗忽家勘心 二人会」
・3月15日(日) やず本や(日赤通り。福岡赤十字病院向かい、ブックオフ隣り)
・13時開演 木戸銭1000円
ご予約は、090-7463-6256(粗忽家勘心へ)
「柳亭小痴楽独演会」
・5月24日(日) 福岡市美術館ミュージアムホール
・14時開演 前売り2500円
※チケット販売は2月23日から。

「玉川太福独演会」
・6月21日(日) 福岡市美術館ミュージアムホール
・14時開演 前売り2500円
※チケット販売は2月23日から。

太宰府市まほろば市民大学

昨日は太宰府市の「まほろば市民大学卒業式」でした。私はその大学の落語コースの講師を3年間勤めさせていただきました。生徒の皆さん、事務局の皆さん、3年間お世話になり、ありがとうございました。

この3年の間に、平成が終わり令和になって太宰府市は日本中からお客さんが押し寄せて大騒ぎ、そんな坂本神社や政庁跡を横目にみながらまほろば市民大学へ通いました。

最後の発表会では、「寿限無」を全員でリレー落語で締めくくり。いやぁ~やっぱり皆さん人生経験豊か! 稽古ではあんなにぎこちなかったのに、本番ではバッチリ、非の打ち所がないんだもんなぁ…さすが年の功!

来週の打ち上げが楽しみです!

お疲れ様でしたぁ。

新年ご挨拶

あけましておめでとうございます。本年も「ひなたの会」と「内浜落語会」をよろしくお願いいたします。

昨日は内浜落語会の新春寄席でした。全員今年の初高座でしたね。たくさんのお客様にご来場いただき、ありがとうございました。

松の内に初高座があるのはなんだかとてもいい気分になります!

今年が皆様にとって素敵な1年になります様に。